演題および要旨登録

一般演題登録・予稿原稿入力受付期間

2022年5月23日~8月15日16:00まで(締切厳守)
2022年58月22日16:00に延長

要旨(予稿原稿)の作成要領

一般演題(口頭・ポスター)の発表を希望される方は、下記の演題登録フォームより下記①~⑥の事項を入力のうえ、お申し込みください。

一般演題を申し込むと、ただちに演題受付通知が送信されます。また、9月中旬までに「演題受理通知書」を送信いたします。
演題申し込みしたにもかかわらず、大会事務局より連絡がない場合には、お問い合わせください。

① 希望発表形式
発表形式は、下記からお選びください。

  • 【日本語での口頭発表】
    会場にて実施致します(対面式)。
  • 【英語での口頭発表】
    会場にて実施致します(対面式)。
  • 【ポスター発表(日本語または英語)】
    会場にて実施致します(対面式)。

※発表形式は新型コロナウイルス感染症の状況に応じて変更になる可能性があります。変更内容がある場合その詳細については、トップページのお知らせ欄にて随時掲示致します。
プログラム編成の都合上、発表形式はご希望に沿えない場合があります。最終判断はプログラム委員会に一任ください。口頭発表の発表時間は質疑、交代も含めて15分間を予定しています。応募演題数により発表時間は変わる可能性があります。ポスター発表時間を設けます。

② 演題名
(全角40文字以内)

③ 要旨(予稿原稿)の作成要領

要旨(予稿原稿)は作成要領にしたがって、下記の原稿レイアウトをダウンロードし、上書きして作成いただくことを推奨します。

原稿レイアウト
  1. 原稿は、Microsoft Wordファイルで作成した後、PDFファイルで保存してください。
  2. A4サイズ用紙を用い、余白を上30mm、下および左右各25mmに設定してください。
  3. 演題名(ゴシック体、フォントサイズ:14 pt)を記入し、その下に空白行(10.5 pt)を1行挿入してください。演題名は全角40文字以内として下さい。
  4. 所属と著者名(明朝体、10.5 pt)を記入してください。所属と著者名の間は改行してください。筆頭著者は必ず発表者とし、氏名の前に◯印を付けてください。所属の異なる複数の著者がいる場合は、上付きの数字をご使用ください。
  5. 演題名、所属および著者名を6行以内に納めてください。1行の空白行を挿入し、本文を入力ください。
  6. 本文は明朝体(10.5 pt)で作成してください。上付き、下付き、イタリック、太文字が使用できます。α、 β、Σなどギリシャ文字にはフォントSymbolをご使用下さい。パソコン機種依存性のある文字、外字は使用しないでください。図表は本文中に直接貼り付けてください。
  7. 46行目以降に英文で演題名・著者名・所属・連絡先を記入してください。フォントはTimesまたはTimes New Romanをご使用ください。
  8. 英文にて作成される場合は、演題名をArialまたはHelveticaで、それ以降をTimesまたはTimes New Romanで記述してください。その他は上記に準じます。
  9. 完成しましたら、PDFファイルとして保存してください。Macintoshをご使用の方は保存時に".pdf"をお付けください。
  10. 作成した要旨を演題登録フォームに添付し送付してください。

④ 発表者および所属・連絡先

⑤ 共著者および所属一覧

⑥ 希望発表分野

希望発表分野については下記より選択下さい.

ステージ分類
Ⅰ:基盤マテリアル(設計、合成、調製、表面処理、成形、加工、3D加工、バルク/表面物性、相転移、タンパク質吸着など)
Ⅱ:マテリアル機能(細胞との相互作用、幹細胞操作、DDS、イメージング技術、センシング技術、診断、in vitro 評価など)
Ⅲ:非臨床POC(ex vivo 評価、in vivo 評価、治療効果など)
Ⅳ:産業化・標準化(安全性試験、許認可関連、レギュラトリーサイエンス、新規承認医療機器情報など)
材料分類
A:金属 B:セラミックス C:合成高分子
D:生体由来材料 E:細胞・組織 F:その他
分野分類
1:循環器 2:整形外科 3:歯科口腔外科
4:皮膚・感覚器 5:代謝系 6:組織工学
7:診断・計測 8:免疫・ガン 9:イメージング
10:DDS・創薬 11:その他

*上記のステージ分類と材料分類、分野分類から選んでもらう方式とします
(例:Ⅱ-A-1,Ⅲ-B-2 など)

演題応募資格

発表者は日本バイオマテリアル学会会員に限ります。発表を予定している方で非会員の場合、演題登録の遅くとも10日前までに日本バイオマテリアル学会に入会し、会員番号を取得した上で演題登録をしてください。
演題登録時に、日本バイオマテリアル学会の正会員、学生会員のいずれかをご選択ください。

※会員資格によって参加登録費が異なります。
学会への入会につきましては、日本バイオマテリアル学会の入会案内をご確認ください。

日本バイオマテリアル学会 優秀ポスター賞について

本賞に応募される方は、演題登録フォームから手続きをお願いいたします。
本賞に関する規定をご覧ください。
なお、本賞の応募者は8月6日(演題登録締め切りの10日前)までに入会手続きを完了して頂きますようお願い致します。入会が確認できない場合審査対象に含めることができませんのでご留意ください。

利益相反(COI)の申告について

本学会大会で発表をされる方は、本学会の研究倫理規定を参照の上、要旨原稿の末尾に利益相反の有無に関する記述をお願いします。

演題登録フォームについて

演題登録には、(一財)口腔保健協会 会員情報管理システム「OHASYS」を利用いたしますので、まずはOHASYSへのログインが必要となります。
下記の登録・修正マニュアルをお読みのうえ、演題登録を行ってください。

ご注意事項
  • 演題登録システムの推奨ブラウザについては、システムのログイン画面をご確認ください。推奨環境でアクセスした場合であっても、ご自身のコンピュータ環境によっては、演題登録できない場合があります。登録できない場合には、コンピュータ環境の異なる他のコンピュータから演題登録を試してください。
  • 演題登録締切直前は回線が大変込み合うことが予想されますので、お早めにご登録ください。回線混雑に伴う演題登録の不備等につきましては、事務局では一切責任を負いません。
  • 投稿者自身が間違えて入力した内容につきましては、事務局では一切責任を負いません。登録ボタンを押す前に、内容に間違いがないか必ずご確認ください。

演題内容の確認/修正/取り下げについて

一度登録した演題登録を確認・修正・取り下げする場合は、演題登録をした際に送られる登録受け付けメールに記載されているURLからアクセスして、「申込番号」と「申込パスワード」を利用してログインしてください。

演題登録に関するお問い合わせ

第44回日本バイオマテリアル学会大会運営事務局(掃部関・木皿)
(一財)口腔保健協会 コンベンション事業部内
〒170-0003 東京都豊島区駒込1-43-9 駒込TSビル402
TEL:03-3947-8761 FAX:03-3947-8873
お問い合わせフォーム