プログラムProgram

タイムテーブル

プログラム概要

1特別講演1(15日 16:10~17:10)
植田耕一郎先生
植田耕一郎 先生(日本大学歯学部摂食機能療法学講座) 「リハビリテーションの理念を応用した要介護高齢者に対する
歯科保存治療の考察」
2特別講演2(16日 13:00~14:00)
下川公一先生
下川公一 先生(福岡県開業・下川歯科医院) 「エンド・ペリオ治療に於ける臨床概念と
その病理組織学的考察」
3教育講演(16日 14:20~15:20)
今井健一先生
今井健一 先生(日本大学歯学部細菌学講座) 「口腔フローラと健康寿命」
4倫理講習会(15日 17:10~18:00)
田代志門先生
田代志門 先生
(国立がん研究センター・研究支援センター生命倫理室)
「研究倫理はなぜ必要か
~臨床研究と日常診療の違いから考える」
5海外招待講演(15日 14:00~15:00)※同時通訳あり
Prof. Martin Trope
Prof. Martin Trope
(Clinical Professor, Department of Endodontics, University of Pennsylvania.)
“The Expanding Role of Vital Pulp Therapy: Pulp Capping, Pulpotomy, Revitalization of Previously Necrotic Pulps”
6KAE招待講演(15日 13:00~14:00)※同時通訳あり
>Prof. SungEun Yang
Prof. SungEun Yang, DDS, PhD
(Professor, Department of Conservative Dentistry, Seoul St. Mary’s Hospital, College of Medicine, The Catholic University of Korea, Seoul, Republic of Korea)
“Effective treatment protocol in C-shaped canals”
7デンツプライシロナ賞受賞講演(16日 14:00~14:20)
中澤弘貴 先生
中澤弘貴 先生(日本大学松戸歯学部歯内療法学講座) 「日本人上顎小臼歯の歯根と根管形態の分析」
8一般演題(口演・ポスター)(両日)
9テーブルクリニック(16日)