誌上開催について

第31回日本歯科審美学会・第39回日本接着歯学会 合同学術大会は、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)終息の見通しが立たない現状を鑑み、誌上開催として実施とさせていただきます。
発表は一般演題(ポスター発表)のみとし、企画演題については、抄録集での掲載とさせていただきます。

1. 誌上開催期間

ホームページ公開
2020年10月3日(土)~4日(日)

2. 参加登録

※本学術大会を誌上開催にて実施することに伴う旅費、宿泊費のキャンセル料などの費用は一切負担いたしません。

  1. 既に事前登録手続きをされた参加者
    追加の手続きは不要です。誌上開催についてのURL等は、登録メールアドレスに配信されます。
    なお、懇親会について事前登録された方におかれましては、懇親会参加費はご返金させていただきます(登録事務局(JTB社)より個別にメールにてご連絡させていただきます。)。
  2. 手続きを完了(参加費完納)された参加者の方には、領収書兼大会参加証(参加証明書)、ならびにプログラム集を9月下旬に発送いたします。
    また、誌上開催(e-ポスター閲覧)専用ホームページへの参加のためのID(閲覧用URL)を9月25日(金)に登録事務局(JTB社)よりメール配信いたします。
    ※ID(閲覧用URL)のメールが届かない方は必ず10月1日(木)17:00までに登録事務局(JTB社)へご確認をお願いいたします。

3. 参加登録のキャンセルと返金について

事前登録にて参加費を前納した方で、誌上開催の参加を希望されない方には、参加費の返金を行います。

4. 一般演題発表について

本学術大会では、すべての演題をポスター発表とさせていただき、ポスターを学術大会ホームページ上に掲載させていただきます。
発表の取り下げを希望される場合は、以下の演題登録サイトのマイページより取り下げの操作を行ってください。

一般演題募集 締切日:2020年7月27日(月)17:00まで
一般演題取り下げ 締切日:2020年7月31日(金)17:00まで

ポスター発表者は9月1日(火)~11日(金)17:00の期間中にページ下部の「ポスター登録サイト」から、ポスター形式(ファイル形式はPDFのみ。10MBまで)にした発表内容をアップロードしてください。

発表要領

  1. 期日までにポスターデータが届かない、参加登録費の入金が確認できない方は『演題取り下げ』とさせていただきます。
  2. お送りいただいたPDFは誌上開催期間中、専用ホームページ内で公開されることをご了承ください。
  3. ポスター作成について
    1. ポスター会場で掲示するポスターをホームページ上で閲覧する形式となりますので、実際にパネルに貼付する内容で作成ください。
    2. ポスターデータの作成にはページ下部に掲載するテンプレートを使用し、PDFに変換してポスター登録サイトよりご投稿ください。
    3. 多数の演題がございますため、サーバー容量の点からも1演題あたり10MBまでの容量で作成ください。
    4. 未承認機器・材料または適応外使用となる内容は発表できませんのでご注意ください。
    5. 倫理承認、COI開示等に該当する場合は明示してください。
    6. 演題抄録は、日本歯科医学会ホームページにて公開されます。
    7. 倫理規程に触れる発表の場合(患者を対象とした研究,臨床資料(ヒト抜去歯など)を用いた研究)、インフォームドコンセントや患者からの承諾についての記載、および所属施設などの研究倫理審査委員会の承認を得ていることの記載(所属研究施設名と倫理委員会承認番号の記載)が必須です。
    8. 動物を研究対象とする発表の場合、所属施設の動物実験委員会等の承認を得ていることの記載(所属研究施設名と動物実験委員会承認番号の記載)が必須です。
    9. 利益相反(COI)該当の有無に関する記載が必須です。
    10. 患者(ヒト)を研究対象とし、適応外使用の薬剤(材料)・機器、あるいは国内未承認の薬剤(材料)・機器および未承認治療法の使用を含む研究発表については、特定臨床研究として認定臨床研究審査委員会での審査が必要になる場合があります。
      詳細は、日本歯科医学会連合のホームページをご参照ください。
      http://www.nsigr.or.jp/
ポスター登録フォーム

※ただいま、準備中です

受付期間:2020年9月1日(火)~11日(金)17:00

お問い合わせ

第31回日本歯科審美学会・第39回日本接着歯学会 合同学術大会 運営事務局
担当:村松
E-mail:jaed31-jsad39@kokuhoken.jp
(一財)口腔保健協会 コンベンション事業部内