演題登録Abstract

第28回大会では、一般演題(口演発表)を募集いたします。
多数の演題申し込みをお待ちしております。

発表形式

口演発表のみ

演題申し込み方法

下記の「参加・演題兼用申込書」に必要事項をご記入いただき、運営事務局までFAXにてお申し込みください。

演題登録 締め切り

平成30年9月7日(金)まで
※受付は終了しました

演題抄録の提出について

口演発表にお申し込みをされた方は、抄録原稿を運営事務局までメールにて提出してください。抄録原稿は下記の要領とテンプレート(Word形式)を用いてご執筆をお願いいたします。

第28回日本全身咬合学会学術大会 運営事務局
E-mail:jaoh28@kokuhoken.jp
  1. 演題、発表者、所属を記載する。(発表者、所属は日本文および英文で記載する。)
  2. 本文は「目的(症例の概要)」、「対象(材料)と方法(治療方針)」、「結果(治療経過あるいは治療成績)および考察」、「結論」などの見出し項目を設け、1,000字以内とする。
  3. 本文に文献や図表は入れないこと。

演題抄録 提出締め切り

平成30年9月21日(金)まで

事後抄録提出のお願い

日本全身咬合学会では、大会終了後、学会誌にて発表の事後抄録を掲載させていただきますので、発表の後、下記の形式に従い、事後抄録をご提出ください。

事後抄録 形式

原稿用紙1枚目…表紙

以下を記載すること.

  • 演題番号
  • 演題:商品名は使用しないこと.
  • 発表者:演者の印(◯印など)は不要.発表者の所属機関が複数の場合は,所属機関の別を右肩に数字( 1),2)など)で示す.
  • 所属:正式の所属機関名を記載する.研究グループは日本語名とし,学会事務局に登録した名称を表記する(英文略号は使用しないこと).発表者の数字と所属を対応させること.
  • 連絡先:代表者氏名,住所,TEL/FAX,メールアドレス
原稿用紙2,3枚目…本文
  • 20字×20行の横書きとする.文字の大きさは11ポイントで,文字の色は黒とする.
  • 「目的(症例の概要)」,「対象(材料)と方法(治療方針)」,「結果(治療経過あるいは治療成績)」および「考察」,「結論」の見出し項目を設け,1,000字以内とする.
    ※臨床報告の場合には,(内に示した語句を項目とすること.
  • 本文に文献や図表は入れないこと.

事後抄録 提出先および締切

事後抄録の提出は、平成30年12月25日(火)までに必ず下記の連絡先までご提出くださいますようお願い申し上げます。

〒170-0003 東京都豊島区駒込1-43-9 駒込TSビル5F
(一財)口腔保健協会 編集部 担当:薄井 宛
TEL:03-3947-8894 FAX:03-3947-8073
E-mail:hensyu8@kokuhoken.or.jp

各種お問い合わせ先

第28回日本全身咬合学会学術大会 運営事務局
(一財)口腔保健協会 コンベンション事業部内
〒170-0003 東京都豊島区駒込1-43-9 駒込TSビル402
TEL:03-3947-8761 FAX:03-3947-8873
E-mail:jaoh28@kokuhoken.jp