本文へジャンプ

プログラム

プログラム

  1. 大会長講演『スポーツと咬合』

    座長:渡邊 誠 先生(理事長,東北福祉大学 教授)

    講師:川良美佐雄 先生(日本大学松戸歯学部顎口腔機能治療学講座 教授)

  2. シンポジウムⅠ『咬合と筋膜』

    座長:小林 義典 先生(日本全身咬合学会 常任理事)

    シンポジスト
    1)富永正志 先生 『頭頚移行部と硬膜』(富永歯科医院 院長)
    2)吉田 実 先生 『咀嚼関連筋筋膜と頚筋膜(翼突下顎縫線)』(Science Cure 代表)

  3. シンポジウムⅡ『古代から現代にわたる咬合・咀嚼の変遷』

    服部 佳功 先生(東北大学大学院歯学研究科加齢歯科学分野 教授)

    シンポジスト
    1)加藤 均 先生 『縄文人の主機能部位 ー太古からの進化学的考察ー』
    (東京証券業健康保険組合診療所歯科)
    2)坂口 究 先生 『咬合・咀嚼とヒトの姿勢』
    (北海道大学歯学研究院口腔機能学講座 助教)

  4. シンポジウムⅢ『生活と咬合』

    志賀 博 先生(日本歯科大学生命歯学部歯科補綴学第1講座 教授)

    シンポジスト
    1)對木 悟 先生 『いまなぜ歯科と閉塞型睡眠時無呼吸症候群なのか』
    (公益財団法人 神経研究所)
    2)小見山道 先生 『咀嚼と咬合 ー顎関節に関連する病態と下顎位、咬合の関係ー』
    (日本大学松戸歯学部顎口腔機能治療学講座 教授)

  5. 一般演題:口演発表
  6. その他:理事会,総会,企業展示,懇親会等