本文へジャンプ

演題募集

一般演題申し込み期間

2017年4月10日(月)~5月31日(水)

  1. 演題申込は全て大会ホームページからのインターネットによるオンライン登録のみとなります。
  2. 演題の内容は申し込みの時点で研究目的に沿った結果が得られているものに限ります。予報的な内容は避けてください。
  3. 採用された発表演題の抄録はPDFデータおよびE-pubデータとして、歯科基礎医学会ホームページ上にオンライン公開されます。採用された発表演題の演者は、演題抄録のオンライン公開と、抄録に関する著作権の本学会への移譲を承諾していただきます。
  4. ヒト組織(特に遺伝子)を用いた実験あるいは動物実験については、各機関・施設において倫理審査を受けている旨をご確認ください。
  5. 本学術大会では、学会の基本指針ならびに運用指針に基づいて、発表内容に関わるCOIを申告して頂きます。
    詳細は、下記の学会ホームページよりご確認ください。
    http://www.jaob.jp/info_coi.html

演題発表資格

  1. 筆頭演者及び共同演者は全て会員に限ります。申し込み画面の中で会員番号(6桁)の入力をして頂きます。
    会員番号が不明な場合は、学会から送付された郵送用宛名ラベルや年会費振込用紙をご覧ください。(確認のしかたは こちら
    歯科基礎医学会事務局へのメールによる確認もできます。
    歯科基礎医学会ホームページ をご覧ください)
    非会員の方は「000000」と入力した上で、一般演題申し込み期間内までに入会手続きを行ってください。発表者が非会員の場合、演題が自動的に取り消される場合がありますのでご注意ください。
    学部学生も発表者となる場合は入会手続きを行ってください。演者にはならない共同研究者名を記載する場合は、抄録本文内の最後に含めてください。
  2. 入会手続きは、歯科基礎医学会ホームページにて案内しております。
    入会申込書をダウンロードし、手続きをしてください。

発表形式

下記の一般演題を募集します。

  1. 口演
  2. ポスター発表
    35歳以下の方についてはモリタ優秀発表賞の応募が可能です。
    モリタ優秀発表賞の応募者は,同じ内容で口演発表も可能です。
  3. 学部学生ポスター発表
    応募演題の中からモリタ賞(学部学生部門)が選考されます。

※1講座からの演題申し込み数には制限はありません。
※演題の採否ならびに発表形式は準備委員会で最終決定をいたします。

モリタ優秀発表賞応募について

ポスター演題登録時に応募した演題が審査対象となります。
応募を希望する方は ◯応募するにチェックをしてください。

  1. 演題募集期間、申込要領:一般演題に準じます。
  2. 発表日時:2017年9月17日(日)(予定)
  3. 応募資格:ポスター発表を選択された方で、演題申込締切日現在35歳以下の方。
    筆頭演者ならびに発表者であること。
    審査を希望する部門(解剖学、組織・発生学、生理学、生化学、薬理学、微生物学、病理学)を1つ選択して頂きます(所属部門の枠を超えて応募できます)。
  4. 審査:ポスターを点数化して評価いたします。掲示した場所での審査討論はありません。
  5. 同一内容での口演発表を可能としますので、奮ってお申し込みください。

学部学生ポスター発表

将来の歯科基礎医学を担う人材養成の期待を込めて,学部学生ポスター発表を企画しております。 多くの歯科基礎医学研究に熱心な学生の発表をお待ちしております。
特に優れた演題をモリタ賞(学部学生部門)として表彰いたします。

  1. 演題募集期間,申込要領:一般演題に準じます。
  2. 発表日時:2017年9月17日(日)(予定)
  3. 応募資格:歯学部学生(大学院生は除く)が筆頭演者ならびに発表者であること。
  4. 審査:ポスターを点数化して評価いたします。
  5. 学会参加費:無料です。

発表方法

口演

  • 一般口演は、発表7分・討論3分の計10分を予定しています。
  • 発表は PC/液晶プロジェクターのみ(単写)を使用します。
  • 動画や音声は使用できません。
  • ご発表のスライドデータは英語でご準備ください。
  • セッション中の使用言語は日本語または英語となります。

ポスター

  • 設定された時間帯に自由討論を行いますので、演者にポスター前で待機していただきます。
  • ご発表のポスターは英語でご準備ください。
  • セッション中の使用言語は日本語または英語となります。

抄録作成要項

1. 文字数

  • 演題名(和文):全角80文字以内
  • 演題名(英文):半角で160字(スペース込み)
  • 演者名:10名まで(筆頭演者と共同演者の合計)
  • 所属機関名:10施設まで
  • 抄録本文(和文):全角で600~800字(スペース込み、英数文字は半角で入力)
    この字数を超えると登録できません。
    *ご本人が登録された内容をそのまま講演集に印刷します。ミスタイプがあってもそのまま印刷されますので、必ず登録内容を 受領通知メールで確認してください。
    *筆頭演者が外国人留学生の場合は和文の登録は不要です。
  • 抄録本文(英文):200ワード
    *事務局は英文校正を行ないませんので、演者が事前にチェックをすることが必要です。
    *外国人留学生の場合は、Purpose、Materials & Methods、Results & Conclusionの順で、200~400ワードで入力してください。
  • 【参考】演題分類表
    解剖 歯牙・歯髄 歯周組織
    唾液・唾液腺 発生・再生 骨・軟骨・骨代謝
    神経 腫瘍
    炎症 免疫 微生物
    シグナル伝達 薬理作用 その他
  • 【参考】キーワードカテゴリー
    キーワード1(器官・組織別)
    微生物 上皮組織 支持組織
    筋組織 歯周組織 歯牙・歯髄
    唾液・唾液腺 骨・軟骨・関節 末梢神経
    中枢神経 自律神経 造血器・リンパ組織
    脈管・血液 イメージング その他
    キーワード2(生理機序・病態別)
    獲得免疫 自然免疫 アレルギー
    バイオフィルム 感染 炎症
    腫瘍 外傷 疼痛
    感覚機能 高次機能 運動機能
    代謝 骨代謝 発生・分化
    移植・再生 加齢・老化 う蝕
    歯周疾患 口腔内病変 遺伝性疾患
    先天・後天異常 毒性 摂食
    消化 血流 その他
    キーワード3(細胞機能・微細構造別)(必須)
    細菌 細菌毒素 真菌
    ウイルス 細胞接着 細胞外マトリックス
    細胞運動 細胞周期・細胞分裂 細胞死
    分泌・吸収 細胞内小器官 受容体
    イオンチャネル 酵素 シグナル伝達
    生理活性物質 生体材料 ゲノム編集
    エピジェネティクス 多能性幹細胞 ノンコーディングRNA
    オートファジー メカニカルストレス その他

※全角文字は1文字として、半角文字は1/2文字として数えます。アルファベットの直接入力は半角英数ですので1/2文字となります。
※ <SUP> などのタグは文字数には換算しません。
※半角カタカナや丸数字・ローマ数字・特殊文字等の機種依存文字は使用できません。
※予め適当なワープロプログラムで文字数を制限以内に調整した原稿を用意し、それを画面にコピー・ペースト(貼り付け)するようにしてください。

2. 演題受領通知

演題受領確認は、演題登録時に入力されたE-mailアドレスに受領通知が届きます。
郵送文書での改めてのご案内はいたしませんので、ご注意ください。
なお、画面に登録番号が表示されない、登録完了より1日経過しても受領通知メールがお手元に届かない等の場合は、登録が完了していない可能性がございます。
受領通知メールが届かない場合は、メールにて運営事務局(jaob59@kokuhoken.jp)までご連絡をお願いいたします。

3. 登録演題の確認・修正・削除について

演題申込締切までは、何度でも登録された演題を、確認・修正・削除することが可能です。

  1. 受付番号とパスワードについて
    演題を登録する際に、任意のパスワードを設定していただきます。
    このパスワードと登録の際に発行されます受付番号がなければ、演題の確認・修正・削除はできませんので、ご注意ください。
    • 「パスワード」と「受付番号」は必ず控えておいてください。
    • 運営事務局、UMIN事務局では、「パスワード」および「演題登録番号」に対する問い合わせにはお答えできません。
  2. 登録演題の修正・削除
    • 演題の「確認・修正」ボタンをクリックしてください。
      受付番号(初回登録時に発行されたもの)と、パスワード(ご自身で入力されたもの)を入力してください。
      画面上で修正し、最後に更新ボタンをクリックしてください。
      これで修正は完了です。
    • 修正回数に制限はありません。修正するたびに、登録内容がメールで通知されます。メールを受信し、登録者本人が必ず修正内容を確認してください。
      ※削除も同様の方法で可能ですが、一旦削除してしまいますと元には戻りませんので、修正削除のボタンの押し間違いにはくれぐれもご注意ください。

演題登録画面へ

オンライン登録および修正は、原則として暗号通信の使用をお願いします。暗号通信の使用により、第三者がパスワードを盗聴して、演題・抄録を無断削除したり、改竄したりすることを防ぐことができます。
暗号通信が使えない場合(施設やプロバイダーの設定に問題があるか、ブラウザが古い)は、平文通信をご利用ください。平文通信においては、パスワード等の盗聴が可能ですので、セキュリティや個人情報の保護の点で危険だということを十分に考慮してください。

暗号通信
(推奨)
平文通信

所属機関名略称一覧

オンライン登録に関する問い合わせ先

第59回歯科基礎医学会学術大会運営事務局
〒170-0003 東京都豊島区駒込1-43-9 駒込TSビル402
(一財)口腔保健協会コンベンション事業部内
TEL:03-3947-8761 FAX:03-3947-8873
お問い合わせフォーム

※インターネットによる演題登録は大学医療情報ネットワーク(UMIN)事務局の支援の下に運営されています。本学会への演題登録に関してUMIN事務局へのお問い合わせはご遠慮ください。
登録時における疑問点につきましては、一般利用者用のオンライン演題登録用FAQをご覧ください。